忍者ブログ

37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東欧の女性が別嬪なのは言うまでもないが、個人レッスンに通うスロバキアのニキータも魅惑的だ。
「夜の学校」にも彼氏と顔を出したのだが、やはり、団体のレッスンよりも個人レッスンの方が性に合ってるらしく、まるで小唄の師匠の元に通うようにやってくる。

東欧はポーランドはグダンスク(連帯のワレサ議長で有名)しか行ったことはないけど、市場の物資が豊富だったことと、物価が安かったこと、もちろん、別嬪が多かったことも印象的で、もう一度行ってみたいと思ったものだ。日本に対する親近感もあってか、日本映画や舞踏の公演なんかも積極的にやっていた。
当時、気の毒なくらいに不味いイギリスから行ったものだから、ポーランドの食事は殊の外美味しかった印象がある。
ポーランドは別嬪が多いので、あんまり長居したら、それはそれでヤバイなあと思いつつベルリンに入ったのでした。

そして、問題のニキータ。
やはり、個人レッスンはそれなりの費用対効果があるらしく、緊縛の基礎からまでをホップ、ステップ飛ばして、ジャンプまでいっちゃいました。
そして、あまりの上達に瞳の奥がキラキラと輝いているではありませんか。

「やめてください そんな目で見るのは」

三秒見られたら

溶けます。

それにしても、ニキータは妊娠五か月だとさ。

早く言ってくれよ。前回は吊ったじゃないか。

危ない、危ない。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
有末剛
性別:
男性
職業:
緊縛師
趣味:
縄作り
バーコード
ブログ内検索
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]